雑記ブログで100記事達成!振り返りとわかったこと、感じたこと

はいはい、ありがとうございますーどもNAKKI(@nakki0109)です。

記事数がついに100記事達成しましたー。というかこの記事が100記事目です。なのでまだ99記事だけど、あなたがこれを読んでいるということは100記事達成しているということです。

2018年3月の終わりに開設したので運営開始からおよそ5ヶ月での到達となりました。これも全てはそう、僕の努力の賜物です。

はじめは毎日更新して3ヶ月ちょっとで100記事達成するつもりでしたが、世の中そんなに甘くないですね。というか3ヶ月で100記事達成とかテンション高めの暇人凄まじい努力家ただの変態しかムリでしょう。

ということで、もちろんこれからも更新を続けていくつもりですが、ひとつの節目としてこれまでの振り返り100記事書いてわかったこと、感じたことを綴っていこうと思います。

きっかけは入金まであと僅かで止まってたGoogleアドセンス

まずは当ブログを立ち上げたきっかけですが、僕は以前にもブログを運営していました。いわゆる「リベンジ組」です。

そのブログにアドセンスの広告を貼っていたのですが、ふと気になって覗いてみたところ、放置してしまった後も地味に稼ぎ続けてくれていて、入金まであと1割というところで止まってしまっていました。

これはさすがにもったいないと思ったのが全ての始まりです。そうです、お金目当てです。今になって思えば、あそこで止まってくれていて良かったです。あの絶妙なあと少し感がなければ再びブログをやろうとはならなかったと思います。

ブログを始めたきっかけを書きます。

開設から52日で記念すべき初収益

半年くらいは収益0を覚悟していましたが、思ったより遥かに早く初めての収益を上げることができました。

運営開始から52日目で初報酬ゲット!金額は僅か40円でしたが、僕にとっては何倍も価値のある40円でした。会社に勤めてもらう給料とはわけが違います。

サーバーの契約に始まり、ドメインを取得してブログ開設、ASPへの登録、サイトデザインから記事の投稿、広告の配置など全て自分で行っていただいた収益です。

本当の意味で自分で稼いだお金だと思うと金額なんて問題じゃないです。プライスレスです!そう40円だけどプライスレス!

完全に赤字ですけどね。

よく考えたらサーバー代とかあるので、アドセンスが入金されてもたいしてプラスにならないんですよね。ワードプレスで始めて良かったと今は思ってますけど、あの時なんでワードプレスを選んだのか疑問です。

馬鹿なんでしょうね。はは

アフィリエイトで初報酬までの期間と喜びを語る

1ヶ月毎日更新達成

ブログの習慣化と早く100記事到達したいという想いからずっと目標にしていた毎日更新を1ヶ月限定ですが達成することができました。

その見返りとして内容がペラッペラの記事を量産することになりましたが、やって良かったです。

この時期に書いた記事はおかげさまで現在もほとんどアクセスがないので、やっぱり質にこだわって書かないとダメだと学びました。これからせっせとリライト頑張ります。

やり直せるなら毎日更新なんて目標は立てず、質にこだわっていきます。

まぁでも後から修正できるというのもブログの強みなので、7~8割程度仕上がっているなら未完成のまま投稿して修正するってのもアリだと思います。

ブログの毎日更新という目標は2つの目的達成のため 【Word Press】ブログ運営報告3ヶ月目!毎日更新達成!PVや収益など

有料テーマ「SANGO」に変更

無料のテーマで始めましたが、カスタマイズにあまりに時間がかかるので記事執筆に集中したくて有料テーマ「SANGO」に変更しました。

テーマを変えたからなのかは不明ですが、全体的に検索順位も上がりました。有料テーマはSEOに強いというのはどうやら本当みたいです。

詳しい人なら余裕なんでしょうけど途中でテーマを変更するとクソ面倒くさいです。これからブログをはじめる方は長く使うつもりでテーマ選びをしたほうが良いです。そして、知識がなくてもほぼ自分の思い通りにカスタマイズ出来るので初心者にこそ有料テーマがおすすめです。

wordpress初心者こそ有料テーマにしたほうがいいよ。 【Word Press】有料テーマに変更して1ヶ月、PVや検索順位に変化が起こった

100記事書いて分かったこと

ここからは100記事書いてきて分かったこと、感じたことを綴っていきます。初心者ブロガーさんに何かしら参考になれば嬉しいです。

習うより慣れろ!とにかく更新しよう

開設当初はとにかく記事を書くことを意識しました。「役に立つ記事を書こう」「質の良い記事を書こう」とか言われてもよくわからないので、できることはひたすら書くことだけでした。

結果的には薄っぺらい内容の記事や何が言いたいのか不明な記事を量産してしまうわけですが、数をこなしているうちに執筆速度の上昇、読まれる記事の書き方、キーワードの選定、ブログの方向性などなど、個人差はあると思いますが得るものは沢山あります

読み返して「誰が読むんだ?」って内容のものが出来上がってしまうこともあると思いますが「どうせ誰にも読まれないし」と開き直って公開しちゃいましょう。実際読まれないので。笑

ブログはいつでも修正できるという利点があるので初心者のうちはお構いなしにジャンジャン更新しまくれば良いと思います。

思いもしない記事がアクセスを集める(ことがある)

誰が読むんだ?と思うような記事が予想に反してアクセスを集めることがあります。こういったラッキーパンチが当たるのもブログの面白いところです。

一見マニアックな内容でも日本だけで1億人以上の人がいるわけですから需要がある可能性はあります。結局のところ世に出してみないとわからないので、遠慮なく投稿していきましょう。

逆に時間をかけて詳しく丁寧に書いたつもりの記事が読まれないということも多々あります(僕だけ?)

PVは期間と記事数で増える、更新頻度は気にしなくていい

もちろん毎日更新した方がブログの成長は早まります。ですが無理して更新することでモチベーションが下がったり、辛いと感じて辞めてしまうくらいなら、自分のペースで書きたいときに書くべきです。更新頻度を落としてもブログは成長します。

ペースを落とすとアクセス数が伸びないと思う人もいるかもしれませんが、アクセス数の増加に重要なのは記事の内容記事数運営期間です。断定はできませんが、更新頻度は関係ないです。

最も大事なことは書く事を辞めてしまわないことです。無理はせず自分のペースで継続することを意識しましょう。「ウサギとカメ」の話でも勝つのは「カメ」です。

ブログは楽しい

アドセンスの入金目的という不純な動機から始めたので、運営開始した頃はアクセスもないし孤独だしで辛いときもありました。

なので目的を達成したら辞めようかとも考えたりもしてましたが、今は読んでくれる人も増えてきて成長を感じられるので楽しくなってしまいました。

ブログは3ヵ月100記事と言われてますが、多くの人が3ヵ月以内で辞めてしまうという話を聞いたことがあります。

僕の経験からですが、アクセス数が伸びてきてブログが楽しくなってきたのが3ヵ月過ぎた頃からだったんで最近始めた、これから始めるという人は騙されたと思ってとりあえず3ヵ月100記事達成するまでは続けてみる事をおすすめします。

3ヵ月100記事達成できた頃にはブログの楽しさに気付いていると思いますし、逆に楽しいと感じないまま100記事書ける人はほとんどいないと思います。

個人的には試行錯誤しながらブログを成長させるのが育成ゲームみたいで楽しいです。上手くすれば収益を得ることもできます。お金が稼げる育成ゲームなんてないですよ。

まとめ

100記事達成記念にこれまでの振り返りとわかったこと、感じたことを書いてみました。

もはやブログは生活の一部になっているので、これからもマイペースに続けていきます。これまでは100記事達成を目標にしたことで、内容よりも記事数に囚われてやってきた感があります。これからはちゃんと読み手のニーズに答えられる記事を投稿していこうと思ってます。

といってもスタンスを変えるつもりはないのでしょーもないことSEO無視したことも多分書きますけどね。記事数に縛られことはなくなったのでゴミ記事削減にはなると思います。

そんな感じです、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

NAKKIでした。

Twitterはこちらからブログ仲間募集中です!よかったらフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です