Amazonでお得にショッピングする方法

ブログに偏見を持っている人にカミングアウトするタイミング

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

僕はブログを書いていることを誰にも言っていません。嫁にも内緒でやっています。なので、一緒にいるときはブログを更新できないんですよね。本当は伝えたいし、協力してくれればありがたいんですけど。

嫁はブログとかアフィリエイトのことは全くの無知なので、性格からしても結果も出ていないのに説明したところで納得してはくれないと思うんですよね。インターネットで稼ぐことに偏見を持っているのは間違いない。

なので結果を出してからカミングアウトしようと考えてます。今回はそんな話です。

ブログで稼ぐことに偏見を持っている人は一定数いる

僕がまだフリーターで、結婚する前なので数年前のことになりますが、嫁に「副業としてブログでもやろうかな」みたいな事を言ったことがあります。

「そんな訳のわからない怪しいことはやめて」と即答で反対されました。得体の知れない「ブログ」なるもので収益を得たいと言ってくる僕のことが理解できなかったのでしょう。

パソコン、もしくはスマホがあれば誰でも稼ぐことができると言われても、信じられなくても不思議ではありません。ブログに関わらずですが、インターネットでお金を生み出すと聞くと、先入観で「恐い」「怪しい」と偏見を持っている人はまだまだ多いのが現状だと思います。

僕もブログについて全くの無知であったならば「そんなウマイ話があるわけない」とか「誰でも稼げるならみんなやってるっしょ!」とか「なにか裏があるんじゃない」って勘ぐっていると思います。

だから今のところは秘密でコソコソと更新している次第です。

論より証拠

隠し事をしてるのはやはり心が痛いので、いずれ時が来ればカミングアウトしようと思ってます。それはいつなのかというと「結果が出たとき」です。

お金がかかる事でもないので(多少はかかりますが)、趣味でやっていると言えば反対されないかもしれません。でも目的の1つにマネタイズもあるとなると「怪しくない?」とか「大丈夫なの?」という半信半疑な気持ちだと思うんですよね。

だからある程度結果を出してから、暴露した方が納得してくれると考えてます。どこからどうやって収入を得るのかの仕組みなども結果を出してからの方がちゃんと聞いてくれるでしょうし、説明もわかりやすくできます。

理想は収入が入るようになってある程度経ってから「じゃーん、凄いだろ!」ってやりたいですね。笑

まとめ ブログの素晴らしさを知ってほしい

根本にはブログは怪しいものではないというのを知ってほしい気持ちと、嫁に金銭面で苦労をかけたくないという気持ちがあります。1から10まで理解してくれとは言いませんが、ブログは怪しいものではないし、人生を変える可能性を秘めていることを分かってもらいたい。

なのである程度の結果を用意してカミングアウトすることで偏見や不安を取り除き、協力的な気持ちになってもらい、多少なり生活も豊かになれば最高だと考えています。

知らない人からすれば、インターネットでお金が稼げると言われても、嘘くさいと感じるのは当然のことだと思います。そんな偏見を持っている人は、まだまだ一定数いるということを理解して、必ずしも賛成してくれるとは限らないということを知っておいたほうがいいです。

そういった人はすぐに結果を求めがちですしね。結果も出ていないのに誰それ構わず言ってしまうと、変な目で見られる可能性もあるかもしれませんよ。

そんな感じです。

NAKKIでした。

Twitterはこちらから←記事更新情報など流してますのでよかったらフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です