Amazonでお得にショッピングする方法

僕がインフルエンザに「かからない」「感染しない」たった2つの理由

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

巷ではインフルエンザが流行してますね。

予防接種を受けたのに感染する人や、年に複数回インフルエンザにかかるなんて人もいるらしいですね。

そんな中、僕は

「インフルエンザにかかったことがありません。」

幼少期は不明ですが、少なくとも物心付いてから現在まで感染したことはありません

なぜ僕はインフルエンザに感染しないのか?を自分なりに考えたところ2つの結論に至りました。

ということで今回は僕がインフルエンザにかからない2つの理由を紹介します。

※個人の見解で根拠はありません

感染しないと心の底から思っている

もともと免疫力が高いのか、運が良かったのか、学校や職場でインフルエンザが大流行しても、1度として僕には順番が回ってきませんでした。

そんなこんなでインフルエンザとは無縁の人生を送っているうちに

「僕ってインフルエンザにかからないタイプなんだ」

って心の底から思えるようになっちゃいました。

奥さんがインフルエンザになったときも平気でした。

一緒に車で病院に行こうが、同じ布団で寝ようが感染したことはないし、うつる気もしません。

「病は気から」って言うじゃないですか。もうね、これです。

楽観的でストレスを溜めない性格

もう1つは僕の「性格」です。

ストレスってあらゆる病気の原因になると言われてますよね。

溜まりにくいタイプなのか発散するのが得意なのかわかりませんが、僕は多分ストレスに強いんだと思います。

大概のことは「なんとかなる」って思ってるんで深く悩んだりしないし「なんとかならなかったらそれはそれ」って感じで生きてるんで…良く言えば「ポジティブ」ですが、まぁバカなんでしょうね。

  • 楽観的だからストレスが溜まりにくい
  • ストレスが溜まりにくいから病気になりにくい
  • 楽観的な人ってバカっぽい

ということで「バカは風邪ひかない」って言葉はあながち間違ってないと思ってます。

ストレスの原因って職場の人間関係とか仕事に対する不満とか「仕事」が絡んでることが多いと思いますが、30代までフリーターだったので、そういった仕事上のストレスもあまり受けずに生きてこれたってのも要因の1つかもしれません。

まとめ「メンタル大事」

インフルエンザに限った話ではないですが、要は気持ちが大事だということです。

もちろんこれだけで100%予防できるとは言いませんが、気持ちひとつで案外違うもんですよ。

医学的にもポジティブな人のほうがネガティブ思考の人と比べて快復が早いと言われてますし。

まとめると、僕がインフルエンザにかからない理由は

  • 感染しないと心底思っている
  • 楽観的でストレスを溜めない性格(バカ)

というのが僕の出した結論です。

ではこのへんで、NAKKI(@nakki0109)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です