Amazonでお得にショッピングする方法

ブログを1ヶ月放置するに至った経緯とその結果

ブログ 放置

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

平成最後の4月1日以降、およそ1ヶ月間ブログを放置してみました。

先月で丸1年を迎えた当ブログ、いないと思いますが定期的にチェックしてくれていた人がいたとしたら

「コイツやめたな」

と思われたことでしょう。

残念でした。辞めたわけではなく休んでいたのです。

それも多くのブロガーさんのように「ネタが無くて放置」とか「モチベーションが上がらなくて放置」ではなくて「最低でも1ヶ月くらい休も!」と決めて放置しました。

おわかりですか?放置の質が違うのです。

芸能人やアーティストで言うところの「活動休止」であり、いきものがかりで言うところの「放牧」です。

ということで今回はブログを放置する(休む)に至った経緯とその結果を書いていきます。

【2019年3月】Googleコアアルゴリズムアップデートで大ダメージを受ける

きっかけとなったのはGoogleが毎年数回行っているらしいコアアルゴリズムのアップデートです。

これにより、当ブログは甚大なる被害を受けることとなりました。

PVはダダ下がり、収益もダダダ下がり、モチベーションもダダダダ下がりとなりました。

【Word Press】ブログ運営報告12ヶ月目、最悪の結果に心折れるも原点回帰

こちらの記事でも書きましたが、1日900前後だったPVは3分の1の300ほどにダウンしました。

コツコツ続けてもアップデート一発でぶっ飛ばされる現実を目の当たりにして、この時はさすがに「やめよっかなー」って考えてました。

ちなみにひと月放置していた現在は200を割ってしまうことも当たり前になりつつあります。

どこまで下がるんだ?

ブログを始めたときの気持ちに気づく

PVと収益が大幅にダウンしたことで「好きなことを好きなようになんでも書く」というブログ開設当初のコンセプトを忘れてしまっていた自分に気づきました。

振り返ってみると最近はPVと収益を増やすことばかり考えて記事を書いていました。(まぁ増えてないけどね)

数ある副業の中で、僕がブログを選んだ理由の1つに「楽しみながら稼げると思ったから」というのがあります。

でも最近は数字ばかり気にしてブログ自体を楽しめてなかったことに気がつきました。

むしろ「(PVや収益の)数字が増えること」が楽しみになっていて「記事を書くこと」は楽しいと感じなくなっていました

ということで、原点に立ち返って書いてて楽しい記事を投稿しながらブログを続けていくことに決めました。

もはや数字は無視です。(ちょっとは気にする)

アクセス低下が怖くてできないことってあるよね

せっかく怖いものなしになったんだから今までアクセス低下が怖くてできなかったことをしてやろうと思ったわけです。

1番に浮かんだのが「ブログ名の変更」

うちのブログ名ってセンスのかけらも無いじゃないですか。

この際変えてやろうと思ったんですけど、極度の面倒くさがりなもんで、ASPに登録している情報を1つ1つ変更するって超面倒だなって考えてやめました。

次に「過去記事の削除」

もともと全然読まれていない記事だったんでいつ削除しても良さそうだけど、いいタイミングなんでいくつか抹消してやりました。

数時間かけて書いた記事が、面倒臭いの「め」の字も感じない作業でこの世から消えて無くなりました。

そして放置へ。

ついでにしばらく休もう!と思って、もし書きたくなっても書かないと決めて休業に入りました。

それに加えて、ブログを切り離した生活を送ることを心がけてブログのことは考えないようにし、ワードプレスへのログインやPVと収益のチェックなども極力しないようにしました。

最低でも1ヶ月はブログに触れないことを心に誓い放置開始。

最後に記事を投稿したのが4月1日なんで1ヶ月休めば5月1日、再開する頃には平成は終わって令和になってるなぁ。

なんて思ってました。

【結果】暇すぎるので再開します

今日は4月27日…まだ平成…記事書いちゃいました。

あれですわ、暇すぎる。

はじめの1週間くらいは「記事書かずに毎日ゲームしたり動画鑑賞してもいいんだウェーイ!」って感じだったんですけどね。

割と速攻で飽きました。そして心の中でもう一人の僕が言うわけですよ。

だったら意地張らずに記事書けってね。

どうやら僕自身がブログのない生活よりある生活をお望みらしいです。

ということで自分で勝手に決めたことを守ることもなくブログを再開することをここに宣言します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です