アイコスのデメリットを改善!iQOS互換機はACE(エース)がおすすめ

加熱式タバコ ACE

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

最近は紙巻きたばこを吸っている人がめっきり減ってきましたね。

加熱式タバコが流行っているのは個人的に嬉しいことですが、やはりiQOSを使用している人が圧倒的に多いですね。

残念ながら僕の愛用してるヴェポライザーはまだまだメジャーとは程遠いです。コスパも良いしホントおすすめなんですけどねー。

さて、そんなヴェポライザーのことは一旦置いておいて、今回はiQOS互換機「ACE」を紹介していきます。

先に言っておきますが

僕は現在ACEを持っていませんし使ったこともないです

ただ、アイコス互換機ってぶっちゃけ選ぶのも面倒なくらい今は種類が増えたじゃないですか?

実は最近、ヴェポライザーとアイコス互換機の2台持ちを検討中なんです。バッテリーの問題などもろもろの事情で今はヴェポライザーと紙タバコの二刀流なんですけど、紙タバコは流石に卒業しようと考えています。

そんな中で僕が買うならコレ(ACE)だなって真剣に思ってるので、紹介することにしました。

  • 種類が多くて選ぶの面倒だし大変だしどれがいいのか分からない
  • でも後悔はしたくない

っていう僕みたいな人は悩みすぎても時間がもったいないのでACEにしとけば良いと思います。

ということでここからは「ACE」をオススメする理由を綴っていきます。

3本まで連続でチェーンスモーク可能

ACE 連続で吸える

iQOSを使っている人ならわかると思いますが、連続で吸うこと(チェーンスモーク)ができないんですよね。

なのでiQOSホルダーだけ2本持ち歩いている人が僕の周りにも結構います。

やっぱり吸いたい時にすぐ吸えないというのはストレスに感じてしまいます、仕事の合間など時間が限られているときであれば尚更です。

その点ACEは3本までではありますがチェーンスモークできます

3本以上連続で吸う人はあまり見たことがないので充分だと思います。

その後も、10分ほどインターバルをおけば再び3本までは喫煙することができます

吸いだめしたい人でも十分に満足できるはずです。

取り出して掃除できるのでメンテナンスが簡単

ACE 掃除方法1

ACE 掃除方法2

上の画像をみてもらったらもはや説明は不要かと思いますが、掃除が必要な部分(名称:クリーンホルダー)がまるっとモリッと取り出せます

そしてそれぞれのパーツに分解して水洗いできるんです。

なので汚れが付着して臭いや味が劣化するということを抑えられます。

アイコスを使用している友人はいつも細長い棒状のものを使ってホジホジしてますが面倒だし下手したら故障すると言ってました。

そんな煩わしさからも解放されます。

実際のところは不明ですが、中が汚れた状態で喫煙するより綺麗な方が体への害も軽くなりそうじゃないですか?

このあたりの加熱式たばこの害に関することはヴェポライザーの健康被害について考えて考えてみたというページで解説しています。

3Dベーキングシステムで深く濃い味

ACE 3Dベーキングシステム

「1回吸ったら2時間吸えない」とか「メンテナンスが超スーパーウルトラ面倒」とかでなければ、加熱式タバコを選ぶ基準として最も重要なのは結局「」ですよね?

何本連続で吸えようが掃除が楽チンだろうが不味かったら話になりません。

ACE 加熱方法

ACEは特許申請中の加熱システム「3Dベーキング」を採用しています。

従来のブレードを挿して加熱するシステムとは違い、効率よく均等に全方向から加熱します。

これによりムラなくムダなくタバコの風味を引き出すことができるので味わいが一層際立ちます。

口コミでもキック感が強く、紙タバコのような満足感を得られると好評です。

温度変化に耐えられる頑丈なボディ

iQOSは壊れやすいってよく聞きませんか?

あまり知られていないですが、iQOSは使用可能な温度が10℃~40℃までなんです。壊れやすいと言われる理由はここにあります。

僕も最近知ったのですが、確かにiQOS使ってた友人が去年の冬「寒いと電源が入らない」と言っていました。

40℃までというのはまだ良いとしても10℃以下で使えないというのは結構致命的じゃないですか?冬になると外ではほぼ使えません。

一方ACEは-7℃~60℃までの環境で使用可能です。

寒い地域だと-7℃でも不安はあるかもしれませんが、そうでなければ大体いけます。

営業で外回りの人や現場で働く人でも気温を気にせず使用することができます。

注意
メーカー発表では最大吸引本数は20本となってますが、吸引回数や使用環境によって前後します。特に寒いところでは15本程度になることもあるようです。

詳細をもっと知りたいという人は一度公式サイトをご覧ください

まとめ「口コミでも味は高評価」

口コミではiQOS互換機の中でもキック感、味、吸いごたえはトップクラスの評価です。

慣れるまではマズイと感じる人もいるようですが、iQOSも初めはそうだったのでそこまで気にしなくていいと思います。

ACE 本体カラー

本体カラーは現在

  • ホワイト
  • ブラック
  • ブルー
  • レッド

の4色です。

今のところ「ACE」が購入できるのはAmazon、楽天、Yahoo!の大手通販サイト3社と公式サイトだけみたいです。

公式サイトから購入すると3ヵ月の保証期間が付いてくるというメリットがあります。

1,000円OFFクーポンを配布してる場合もあるので、安く買えて保証も付く公式からの購入がおすすめです。

クーポン配布してなかったら大手通販サイトでも良いと思いますよ、ポイント付くし。

ということで加熱式タバコ「ACE」のご紹介でした。

コスパ最強のヴェポライザーに興味のある方はこちらから

値段を比較した結果、加熱式タバコのおすすめはコスパ最強の「ヴェポライザー」だった 【最強のヴェポライザー】WEECKE FENIX完全ガイド

素敵なタバコライフを。

NAKKIでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です