Amazonでお得にショッピングする方法

匿名ブロガーとして身バレしない為に心がけている5つの対策

ちわっす、匿名ブロガーのNAKKI(@nakki0109)です。

ブログを始めるとき、誰でも悩むであろう「実名でいくか、匿名でいくか問題」

なんとなく匿名で、って人も中にはいるでしょうが…僕はブログをやる上で、自分自身が有名になりたい訳ではないし、知り合いの目を気にして、書きたいことが書けないなどの制約がかかるのは嫌だと思ったので匿名にしてます。

となると怖いのが「身バレ」なわけです。制約がかかるのはイヤとか言いながら、身バレを防ぐために結局なにかと制約がかかってくるわけですが、それはしょうがない。笑

ということで今回は僕が身バレ対策として心がけている事を紹介します。

誰にも言わない

職場の人間にも、友達にも、嫁にすらブログをやっていることは言ってません。たまにサラッと「言っちゃおっかなーっ」て気持ちになるのですが、「いかんいかん」と踏みとどまってます。

なぜなら逆に知り合いが僕に「ブログやってる」とカミングアウトしてきたら、間違いなく「サイト名教えて!」 と聞きます。教えてくれなかったら見つけてやろうと探してしまうと思うので、言わないことが1番の対策だと考えてます。

記事の公開時期をずらす

記事を公開する上で、リアルでの出来事は欠かせないですよね。だけどすぐ公開してしまうとバレてしまう危険性があるので公開時期をずらすようにしてます。

そうすることで「あの人っぽいけど、タイミングが違うから別人だな」と思われればいいなって感じです。と言っても内容的に個人が特定しにくいものであれば、すぐ公開する場合もあるのでぶっちゃけそこまで気にしてません。

一発で特定されるような事は書かない

「もしかしたらアイツか?」と思われた時点でかなり危険な状態だと思うので、1記事読んだだけで自分だとほぼ確信できるような内容は書かないようにしてます。

他の人は知りえないレアな体験ネタや、場所や人物が特定できそうな仕事ネタ、内輪ネタは控えるようにしてます。どうしても書きたいときは、ヒントになる得る箇所はぼかして書きます。

写真を載せない

自分や知り合いが写っている写真はもちろん、風景や背景から時間や場所を特定されないように、自分で撮った写真は極力アップしないように心がけてます。本音を言えばうちのペットの写真なども公開したいのですが現時点ではやめています。

自分の中で「身バレ上等!」というタイミングになれば惜しむことなく公開していくつもりです。

FACEBOOKをやらない

SNSはTwitterしかやってません。FACEBOOKはたしか実名じゃないと登録できないですよね?更新情報を流してしまった日には、一発でバレてしまいます。

以前、別のブログをやってた時は深く考えず登録して連携してましたが、その後放置してて、久しぶりにログインしたら、見事に乗っ取られてたので先日退会しました。笑

他のSNSに関してはよく知らないのですが、匿名で利用できるなら登録するかもしれません。

まとめ

僕が身バレ対策で心がけていることをご紹介しました。

1番はやはりブログをやってることを言わないことだと思います。今はまだアクセスも少ないので、実名でやっててもバレないんじゃないかってくらい全く心配してないですけどね。

いずれは大きなブログに成長させたいという目的があって、身バレはしたくないと考えているのであれば、早いうちから対策した方が賢明だと思います。

今回紹介したことだけで万全とは言いませんが、可能性はかなり下げられると思いますよ。

バレたらバレたで記事にします!

以上NAKKIでした。

Twitterはこちらから←記事更新情報など流してますのでよかったらフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です