モバイルバッテリーとしても使える充電式カイロが1台3役で経済的

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

末端冷え性の人や営業や現場仕事で外で働いている方など、冬になるとカイロが欠かせないという人も多いのではないでしょうか。

そんな僕も外での仕事なので冬はカイロを常備していますが、毎日使い捨てカイロを使うとなると、金銭的にも結構な痛手になりますよね。

そこでおすすめなのが何回も使える「充電式カイロ」です。

しかも今回紹介する「Alfway」の充電式カイロは「LED照明ライト」と「モバイルバッテリー」としての機能も備えていて1台3役をこなす優れものです。

ということで早速いってみましょう。

Alfway 1台3役 電気カイロ

カイロとして使用できるのはもちろん、モバイルバッテリー、LED照明ライトとしての機能も搭載している1台3役の充電式カイロです。

充電式カイロには片面だけ暖かくなるものと両面とも暖かくなるものがあるのですが、こちらは両面発熱タイプです。使い方にもよりますが、手が冷たいときなどは両手で持って暖を取ると思うので個人的には両面発熱するものをおすすめします。

スイッチを入れると数秒というかほんの1,2秒で暖かくなるので、使い捨てカイロのようにあらかじめ開封してポケットに忍ばせておく等の準備をしておく必要もなく、暖まるまで寒さを我慢する必要もありません。

LモードとHモードの2段階ではありますが温度調節も可能です。

  • Lモード:41℃~45℃
  • Hモード:45℃~49℃

7800mAhの大容量で長時間使用可能

フル充電で6時間~8時間連続使用できます。

普通のモバイルバッテリーであれば20000mAh以上の大容量のものは沢山あるので7800mAhと聞いても大容量と思わないかもしれませんが、充電式カイロで7800mAhというのは現段階ではトップクラスの容量です。

バッテリーが切れてしまえば当然カイロとして使用できないので、こまめに充電できない環境での使用を検討しているのであれば容量は大きいに越したことはありません。

本体の充電はMicroUSBで行います。フル充電までにかかる時間は約2~3時間です。

ちなみにUSBケーブルが1本付いてます。

モバイルバッテリーとしての機能を搭載

Alfway 充電式カイロ

カイロとしてだけでなくモバイルバッテリーとしても使用できます。

最大2Aの急速充電が可能です。

ただ先述しましたが、モバイルバッテリーとしては容量はそこまで大きくないので、スマホヘビーユーザーの人はこれ1台でカイロとモバイルバッテリーの併用は厳しいかと思います。

充電にバッテリーを消費してカイロとして使いたいときに電池切れってことになったら悲しいですからね。

LED照明ライト付き

モバイルバッテリーにもライトが付いているものは多くありますが、僕は外での仕事で夜勤もあるので地味に嬉しい機能です。

スマホにも照明ライトの機能は付いてますけどちょっと暗いんですよね。

暗所でのバッグの中の探し物や、車内で足元に落ちたものを探すときにも車のルームランプじゃ見えないことがあるので意外と出番は多いです。

点灯に加え、点滅機能も備わっているので災害などもしもの場合には非常に役に立つことになるかもしれません。

無いよりはあった方がいい機能です。

まとめ

僕は夜勤のとき「モバイルバッテリー」と「ペンライト」を常に持ち歩いているんですが、冬になればそこに「使い捨てカイロ」が仲間入りします。

それが全てこれ1台でまかなえちゃいます。

他にも財布やスマホ、ヴェポライザーなどもあるので常にポケットはパンパンの状態だったんです。笑

そんな僕個人としてはヒットした商品なので紹介させてもらいました。

「1台〇役」とか「〇〇なのに△△もできる」みたいな、本来の機能にプラスアルファの機能が付いているものに魅力を感じる節があるので、また便利なアイテムを見つけたら紹介したいと思います。

たまには覗いてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です