【防寒グッズ】外での仕事におすすめの暖かい服、電熱ベスト4選

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

電熱ウェア」というものの存在を最近知ったんですが、現場仕事の僕は寒いのが辛すぎて知るや否やすぐに飛びついちゃいました。

電熱ウェアとは?という人のために簡単に説明すると「電気で発熱して暖かい服」です。

詳細は防寒対策の大本命!ヒーター内蔵で暖かい電熱ウェアがおすすめのページで解説してます。

寒いと感じたらスイッチオンですぐに暖かくなるので外回りや現場仕事の方、アウトドアに最適な防寒グッズです。

今や外を出歩くときの防寒対策は厚着で耐えるのではなく熱を発する服を着る時代なんですね。

まだまだ存在自体知らない人も多いようですが、これから段々とおしゃれなアイテムも増え、近いうちに冬の主役になるのではないかと予想しています。

ということでここでは電熱ウェアのおすすめベストを紹介していきます。

AINOR(アイノウ)電熱ベスト

ポイント
  • 背中と両脇腹の3点加熱
  • 10000mAhのモバイルバッテリーで6時間以上使用可能
  • 3段階の温度調節
  • 洗濯可能

僕も購入した「AINOR」の電熱ベストです。

こちらは改良版ということで背中と腰の両側の3点にヒーターが付いていて、360°全体を暖めてくれます。

ちなみに僕が購入したものは改良前のもの?なのか背面しかヒーターが付いていないタイプでした。(残念)

見たところベストは同じものだと思いますが、薄手で軽いのでインナーとしてもアウターとしても着用できます

着心地もいい感じです。

10000mAhのモバイルバッテリーであれば、高温で使用しても6時間以上使用でき、低温なら10時間~12時間使用可能です。

温度調節は3段階で

  • 高温(赤):45度前後
  • 中温(青):35度前後
  • 低温(緑):25度前後

となっており、水洗いも可能とのこと。

まだ洗ったことはないですがUSBの充電口が付いたまま洗えるらしいです。

Vkaiy ヒートベスト

Vkaiy 電熱ベスト

ポイント
  • 5つのヒーター搭載
  • 約10秒の即暖機能
  • 3段階の温度調節
  • 水洗い可能

薄くて軽いポリエステル繊維を採用しています。

前面の両ポケット部分と背面3箇所の合計5つのヒーターを搭載しており、お腹・背中・腰を同時に暖めてくれます。

スイッチオンから僅か10秒で熱を感じられる即暖仕様です。

温度調節は高めになっていて

  • 高温(赤):65度前後
  • 中温(白):55度前後
  • 低温(青):45度前後

の3段階で調節が可能です。

手洗いもしくは洗濯ネットに入れて洗濯機での水洗いができます

Vinmori 電熱ベスト

Vinmori 電熱ベスト

ポイント
  • 素材:ナノファブリック
  • 3秒の急速加熱
  • 5段階の温度調節
  • 洗濯機・ドライクリーニング可能

放射線ゼロの安全性を誇る電熱ベストです。

ヒーターは3つで首の後ろと腰の両側の背面のみとなってます。

個人的にはそこまで速さは求めませんが、電源を入れてからなんと3秒と圧倒的な速さで加熱します。

使用可能時間は10000mAhのモバイルバッテリーで最大6時間程度、温度調節は40度~80度まで10度ごとに5段階で調整できます。

他製品と比較して特徴的なのは、防水電子部品を使用することで手洗いはもちろんのこと、洗濯機で丸洗い、ドライクリーニングも可能なことです。

Vinmori 電熱スーツベスト

電熱スーツベスト

ポイント
  • スーツベスト
  • 約3秒の急速加熱
  • 5段階の温度調節
  • 洗濯・ドライクリーニング可能

Vinmoriからもう1点紹介します。

こちらはビジネスシーンにも適したクラシックな電熱スーツベストです。

ヒーターは首部分と腰の両サイドに搭載されています。

温度は5段階(40度・50度・60度・70度・80度)で調節できます。

洗濯機、ドライクリーニング可能なのでいつでも綺麗な状態で着用できます。

注意点として、カジュアルなものに比べてポケットが小さめなので、大きなモバイルバッテリーは収まらない可能性があります

まとめ

電熱ウェアはヒーターの数や位置、温度がアイテムによって様々です。

デザインは正直似たようなものが多い印象なので機能面を重視して選ぶほうが良いかもしれません。

しっかりと防寒対策をして健康に冬を乗り切りましょう。

便利な防寒対策グッズとして繰り返し使える充電式カイロなんてものもありますよ。

モバイルバッテリーとしても使える充電式カイロが1台3役で経済的 かわいい充電式カイロ「OCOOPA」モバイルバッテリーにもなって1台2役

ではこのへんで、NAKKI(@nakki0109)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です