Amazonでお得にショッピングする方法

トンネル内でのライト点灯は義務?無灯火は違反?意外な事実が判明!

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

高速道路のトンネル内を走行していたときの話ですが、気がついたら隣に白バイが並んでたんですね。

「なに?ナニ?何?」

と思って白バイの運転手の方を見ると、ライトを点灯しろとのジェスチャー。

「やっべ、無灯火だった…減点だよね…。」

と思ってテンションダダ下がりだったわけですが、意外なことにライトを点灯すると颯爽と走り去って行くじゃありませんか。

「見逃してくれた?」

と思い感謝してたんですが、帰宅して減点数や罰金が気になったんで調べてみると実は違反ではないことが判明しちゃいました。

トンネル内でヘッドライトを点灯していなくても違反にはならない

道路交通法によると視界が高速道路(または自動車専用道路)は200メートル以下、その他の道路(一般道など)は50メートル以下の場合に灯火類をつけなければならないそうです。

要するにトンネルの中に限らず、霧が濃くて視界が悪い場所なども含め、200メートル先が見えないのであればライトを点灯する義務があるということです。

そしてトンネルに限ったことは特に明記されていません

裏を返せば、視界が200メートル以上確保できているのであればトンネル内で無灯火でも違反にはならないということです。

さらに言えば「俺には200メートル先が見えている、ハッキリとな」と言い張れば罰せられない…のだろうか?

参考 道路交通法施行令電子政府の総合窓口 e-Gov

ちなみにこれは日中の話ですよ。

当たり前ですが、夜間は灯火類をつける義務があるのでトンネル内外問わず無灯火はダメ、ゼッタイ。

ということで法的にはトンネル内のライト点灯は運転手の感覚次第というなんとも曖昧な感じになってますが、とりあえず義務付けられていないということです。

点灯した方が安全なのは間違いない

無灯火で運転していた僕が言っても説得力のカケラも無いですが、義務じゃなくてもヘッドライトは点灯しておいた方が安全なのは間違いないです。

ライトを点灯することで前後の車両から視認されやすくなるので交通事故防止に繋がります。

自分が見える、見えないで判断するのではなく、周囲に自分の存在をアピールするためにもトンネル走行時は必ず点灯する癖をつけておいた方が良いと思います。

いや、ホント僕が言えることじゃないんですけどね。

まとめ「法的には違反ではないが点灯すべき」

高速道路であれば200メートル、一般道であれば50メートル以上先の視界が確保できればトンネル内でライトを点灯する義務はないということでした。

そうです、つまり私は無実です!

とはいえ、法的に違反でないにしろ交通事故防止のためにヘッドライトは点灯したほうが良いですね。

「ライトを点ける」たったこれだけで事故る確率が下がるんだから。

メッチャ短いトンネルで出口から眩しい日差しが注ぎ込んでて視界良好!ってんなら無灯火でもいいと思うけども。

 

…ところでひとつだけ腑に落ちないことがあります。

白バイの人は違反じゃないのになぜ私にライト点灯を促したのだろうか?

おかげで勉強になったし感謝してるけど、できれば理由を知りたいと思う今日この頃です。

そして一言言いたい。

「あれ以来トンネル走行時はライトをつけるようにしました。そして高確率で消し忘れます」と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です