Amazonでお得にショッピングする方法

寝ながらスマホが捗る!スマホスタンドの使用感をレビュー

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

先日、YouTube鑑賞が大好きで暇さえあれば布団にくるまってYouTubeを観ているうちの奥さんにスマホスタンドをプレゼントしました。

その結果、寝ながらスマホが一層快適になったようで、前にも増して布団から出てこなくなりました。

ということで今回は嫁から聞いたスマホスタンドの使用感をレビューしていきます。

寝ながら動画鑑賞しよう!スマホ・タブレット共通床置きロングスタンド

手が疲れない、冷えない。首も痛くならない

以前は布団から出してスマホを支えていた手が冷えるので、持ち替えながら鑑賞してましたが、スマホスタンドを使い始めてからは両手が解放されるので手が冷えないし疲れないそうです。

また、これまでは仰向けの状態で胸の上にスマホを置いて、少しうつむきながら使用することが多かったのですが、寝たまま真上を向いて見ることができるようになったので首も痛くならないと言ってました。

総じて「快適」だそうです。

体への悪影響改善にも効果がある

流石はYouTube中毒者、スマホスタンドの存在は某YouTuberがアップした紹介動画で知っていたようです。

その情報によると、うつむきながらスマホを長時間使用することは首のシワや二重あごの原因になると言われています。

また、悪い姿勢でいると頸椎や関節に負担がかかるため、頭痛や肩こりを引き起こす要因にもなっているそうです。

うちの奥さんはもともと偏頭痛持ちで慢性的な肩こりなのですが、最近は少し楽になった気がすると言ってました。

気のせいかもしれませんけど。

アラームが爆音で聞こえる

朝が弱い嫁にとってこれは思わぬ収穫でした。

動画鑑賞しながら寝落ちしたときに発覚したんですけど、ホルダーにセットしたまま顔の真上でアラームを鳴らすと枕元に置いているよりも圧倒的に爆音で聞こえます。

おかげで枕元に置いていた時はアラームが鳴り続けても全く気付かなかった嫁が「」で目覚めるようになりました。

ただ、目の前に画面があるのでアラームを切るのも楽ちんで、すぐに二度寝してしまうという欠点がありますが…。

アラームが聞こえなくて朝起きれない」という人は一度試してみてはいかがでしょうか?

画面を縦横に回転するのがちょっと面倒

デメリットというか残念な意見として唯一挙げられたのが「画面の回転」です。

嫁はスマホを横にして大画面で観ていたと思えば、途中で縦にして次の動画を探したり、コメント欄や関連動画を見たりとかなり頻繁にクルクルさせます。

そのときにスマホを固定しているホルダーごと回転させなければならないため、手で持っているときよりちょっと面倒みたいです。

まとめ「もう手放せない」

  • 手・首が疲れない、痛くならない
  • 肩こりや頭痛が改善される
  • アラームが爆音で聞こえる
  • 画面の回転はやや面倒

ということでした。

寒がりなのもあり、家に居るときは基本的に布団の中でひたすらYouTube鑑賞している嫁でしたが、一段と布団から出てこなくなりました。

もはや手放せない言うてます。

それほど便利で快適ということだと思うので、ゴロゴロ生活が捗るアイテムとしてはおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です