Amazonでお得にショッピングする方法

【熱中症対策】ひんやり感を得られる冷感グッズ5選

どうもNAKKI(@nakki0109)です。

僕は現場仕事をしているのですが、去年の秋から最近までずっと夜勤だったんです。先日久しぶりに日勤に戻ってビックリしました。

暑すぎます

こんな無防備な状態で働いていては間違いなく倒れてしまう、これは早急に暑さ対策せねばと思い、熱中症対策グッズを買い漁っているところです。

ひとくちに熱中症対策グッズと言っても、最近は種類も豊富ですよね。

そこで今回は現場仕事の方やアウトドアにおすすめのひんやり感を得られる熱中症対策グッズを紹介します。

工事現場での仕事におすすめの熱中症対策グッズ5選

熱中症対策におすすめのグッズ5選

首掛け扇風機「EasyAcc LG2600mAh」

首にかけられて顔や首元に風を送ることができる小型扇風機です。充電式のリチウムバッテリー搭載でフル充電で9時間以上稼働します。コンパクトな手のひらサイズで重量もわずか138gしかありません。

風量は3段階から調節でき、USB対応なのでモバイルバッテリーやノートパソコンとケーブルがあれば、外出先でも充電することが可能です。

底部には滑り止めのシリコンが付いているので卓上でもしっかり固定して使用できます。

野球などスポーツ観戦時やキャンプに花火大会、夏フェスなどにも持ってこいのアイテムです。

濡らして絞って振るだけでひんやり、クールコアタオル

 

冷感メカニズム「COOL CORE(クールコア)テクノロジー」を採用した機能性タオルです。水に濡らして絞って振るだけで思わず「冷たっ」と感じるほど冷たくなります。

洗濯して何度でも使用できるのでコスパも良く、紫外線遮断率が98%とUVカットもしてくれるので首に巻くだけで首焼け防止にもなります。まさに一石二鳥ですね。

外出時には常に携帯しておきたいですね。

created by Rinker
スーパークーリングタオル (SUPER COOLING TOWEL)

持ち運びに便利な冷感タオル「Greatever 超冷感タオル」

冷感タオルをもう1つ紹介します。こちらも使用方法はCOOL COREと同じですが、ボトルが付いているのが特徴です。

個人的には冷感効果はCOOL COREに劣りますが、どちらも水がなければ効果を発揮できません。

ボトルがあることで、水を入れて持ち運べばいつでも使用が可能ですし、使わないときもボトルに入れてバッグやカバンに入れておけます。汚れたり周囲の物を濡らしてしまったりという心配がありません。

シュッとひと吹き瞬間冷却「GATSBY クレイジークール ボディウォーター」

とにかく暑いから今すぐなんとかしたい、という時はGATSBYのクレイジークールボディウォーターの出番です。ひと吹きで瞬間冷却してくれて、汗をかくたびクール感がよみがえります。

特に吹いた状態でエアコンが効いた所や扇風機の風を受けると、最高に気持ち良くて爽快感がヤバイです。人によっては寒いと感じるほどヒエッヒエになります。

衣類にスプレーするだけで冷感コート「シャツクール 冷感ストロング」

衣類にシュッと吹くだけで、汗をかくたびにひんやりとした冷感を与えてくれます。

汗や風に反応して効果を発揮するので汗をかくほど、風が吹くほど清涼感を感じられます。

効果は1時間程度持続するので出勤前にスプレーしておけばバスや電車、自転車での通勤中も快適です。

脇の下や背中など汗をかきやすい部分への使用が効果的です。

注意
冷感スプレーは熱中症対策としては効果がありません。あくまで「涼しく感じる」ことができる物です。なので熱中症対策を冷感スプレーだけに頼るというのはやめてください。ここでは快適に過ごすためのアイテムとして紹介させてもらってます。

まとめ

ひんやり感を得られる冷感グッズの紹介でした。

熱中症対策はやりすぎて悪いということはないと思います。年を追うごとに便利な商品が次々と出ています。暑い日が続きますが可能な限り対策して、できるだけ快適に乗り切りましょう。

以上NAKKIでした。

熱中症対策に有効な食べ物を紹介します

Twitterはこちらから←記事更新情報など流してますのでよかったらフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です